Tap Room

RABBIT HUTCH Craft Beer Cafe

クラフトビールを”蔵”という特別な空間で楽しむ

RABBIT HUTCH(ラビットハッチ)クラフトビアカフェが2月23日オープンしました!

RABBIT HUTCHとは“兎の巣穴”という意味で、コンセプトはクラフトビールを楽しむためのブリティッシュパブのような空間です。
ここではTWO RABBITSのクラフトビール と、それによく合うよう考案されたグルメカフェフードとおつまみを居心地の良いビアカフェでお楽しみいただけます!
タップには常時8種類のTWO RABBITSビールが繋がれ、時にはここだけの限定リリースやゲストビールも。

自身も大のクラフトビール好きのシェフが作り出すメニューの数々はまずビールありきで、レシピにもビールを使用し、主役のビールの味を引き立てる最高の脇役となっています。
おすすめは本場オーストラリアや英国の味を再現したビアバターフィッシュ&チップス。ふわふわの真鱈をビールを使った衣に潜らせ、カリッと揚げて自家製タルタルソースと共に。
最近新たに加わったオージーミートパイも、生地も中身も本場オーストラリアの味を再現した自信作です!

ビアカフェの場所は近江八幡の観光の中心地八幡堀の明治橋の傍、古蔵を改装した建物の2階にあります。
隠れ家のような狭い階段を登って二階に行くとまず天井を横断する立派な梁、白塗りの壁、そして広々とした空間が目を引きます。

オーストラリアや英国のパブ風の木製の大テーブルに座ると、隣の人との距離が近すぎず遠すぎず、直接のコミュニケーションはなくとも一つのテーブルをシェアする心地よさがあります。自分だけの空間をお好みの方には、蔵特有の小さい窓の側に置かれたソファ席を。時に八幡堀を行き交う和船を眺めながらゆったりとした時間をお楽しみいただけます。オープンキッチンを囲む広いカウンター席では自然とスタッフや隣の方との会話が生まれ、ビール好き同士の話も弾みます。

他にはあまりない”クラフトビアカフェ”を”蔵”という特別な空間で楽しむ
和洋とレトロモダンが折衷されたRABBIT HUTCHで今までにない新しいクラフトビール体験をお楽しみください!

 

RABBIT HUTCH (ラビットハッチ) クラフトビアカフェ
住所:近江八幡市大杉町27番地 2階(1階近江佃煮庵 遠久邑様)
フルオープン: 2019年4月より 水木日: 11AM-6PM 金土: 11-9PM 定休日: 月火(但し祝日の場合は翌日休み)

 

このビアカフェRABBIT HUTCHの改装費用をマクアケクラウドファンディングにて募集しまして、沢山の暖かいご支援と励ましをいただき無事ストレッチゴールの200%を達成することができました!ご支援いただいた全ての方に心よりお礼を申し上げます。本当にありがとうございます!
これから心を込めてリターンの準備を進めて参りますので、どうか今しばらくお待ちください。
マクアケの活動報告で随時進捗状況をレポートしていきます!

マクアケクラウドファンディング https://www.makuake.com/project/tworabbits/

 

ACCESS

Original Series

Check out some of our projects.

Classic Bunny Series

Check out some of our projects.